読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HYT Machineworks 作業日誌

やったこととか思いついたことをメモしておくブログです。

python-igraphをwindowsにインストールする(python3)

ネットワーク分析パッケージであるpython-igraphですが、pythonではnetworkxのほうが有名っぽいですがigraphにしか実装されていない機能もあったりしたのでインストールしてみました。思いの外めんどかったのでメモ*1

 1.pycairoをインストールする。下の記事を参照

hytmachineworks.hatenablog.com

2.非公式バイナリからバイナリをダウンロードしてインストール

Python Extension Packages for Windows - Christoph Gohlke

# ダウンロードしたバイナリのあるディレクトリで実行
$ pip install python_igraph-0.7.1.post6-cp35-none-win_amd64.whl

 3.graphviz形式で書き出したりするとき用にgraphvizを入れる

Graphvizpythonバインディングは、何個かあって

があります。よくわかんないけど、全部無いとエラーが出たので全部入れた。ここで注意点があってpydot、pydotplus、graphvizすべてpipで入れればOKなんですが、graphvizはcondaで入れてはだめです。もし、condaで入れていてエラーになっている場合は削除して、pipで入れ直してください。多分graphviz本体が入ってしまうと思われ、

# NG
$ conda install grapviz

# OK
$ pip install graphviz

 で、pygraphvizは前に書いた記事を参照してください。

hytmachineworks.hatenablog.com

graphvizは、condaじゃだめと気づくのとcairoのインストールに悩みましたがそれ以外は普通だと思います。

*1:Rだと超簡単なのにね・・・