読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HYT Machineworks 作業日誌

やったこととか思いついたことをメモしておくブログです。

python3の環境上でpygraphvizを入れる(windows7 64bit)

Python graphviz

前回、linuxでの入れ方をメモしたpygraphvizだけど、windowsでも出来たからメモ。ただ、1.3.1だけどね・・・

環境

 windows7 64bit

 anaconda python3.5 64bit

 Visual C++ Build Tools 2015 (vc14.0)

landinghub.visualstudio.com

pygraphizのページにあるやり方でうまく行かない理由は

・python3が64bitなのに、graphvizが32bit
pygraphviz/graphviz.iとpygraphviz/graphviz_wrap.cのコード

の2点です。

 

1.とりあえずGraphviz本体を入れる。

windows | Graphviz - Graph Visualization Software

から、msi形式のファイルをダウンロードしてインストール。
※特に何もかいてないけど32bitです。

2.GitHubにいい人が64bitにビルドしてくれたのがあるのでそれを1で入れたGraphvizと違うフォルダにコピー

github.com

3.さらにいい人が、pygraphviz1.3.1の修正部分をまとめてくれているので修正したpygraphvizを作成する。

github.com

4.作成したpygraphvizのフォルダでsetup.pyを実行

python setup.py install --include-path=64bitのgraphvizフォルダ/include --library-path=64bitのgraphvizフォルダ/lib

 ここまでで、pygraphvizは入ってるはず。

pip show pygraphviz

 で確認

5.Pathを通す

 32bitと64bitのgraphviz両方のインストールフォルダのbinを環境変数に追加する。

って感じで入りました。

まじでめんどくさかった。

やってないけど32bitだったら64bitをコピーするのを飛ばせばOKだといいなと思ってる。

 

見つけるまでにstackoverflowを読んでたんだけど。みんな同じとこで躓いてて笑った。Unoficialのバイナリを見つけて喜んだらpython3.4だとか、condaから入るかと思ったらpython2.7だとかもう大変でしたよ。

でも出来てよかった。

 

順序が逆になったけどPython-MeCabのインストールも後でまとめておこう